矢車草&眺めのいい部屋

IMG_2919-001.jpg


うちの主人の好きな花です。
主人は、映画『眺めのいい部屋』を観て、この花が好きになったそうです。
そう言われて、数年前、私も初めてこの映画を観ました。
それ以来、私も矢車草と言うとこの映画を思い出しますし、またこの花を愛するようにもなりました。

どのシーンをとってみても、絵のように美しい映画でした。
1900年頃のフィレンツェとイギリスが舞台になっており、エドワーディアン・スタイルの衣装も素敵です。

人生の"Why"に思い悩む息子に、父親は人生の"Yes"を教えたいと考えます。
その息子がヒロインに出会い、春のイタリアの田園の中で木に攀じ登り、"Beauty!", "Espoir(希望)!"と叫ぶ場面が印象的です。





関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

tamtam  

私も矢車草、大スキです!

ひとつのお花でもかわいいけれど
このお花はたくさん集まっている姿が美しいです。

香港ではお庭がないので
シンプルなピッチャーにたくさんの矢車草が無造作に
入っていの、想像しました。
フラワーメーケットに探しに行ってこうよかしら〜

映画のリンク、ありがとうございます。
さっそく行ってみます♪

2012/06/11 (Mon) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: タムタムさん

わー、そんな生け方、素敵ですね!
素朴で可憐なイメージのお花ですものね。
本当は白い矢車草も欲しいんです。
香港は、素敵そうな市場がたくさんありそうで、いいですね!

2012/06/11 (Mon) 11:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment