睡眠相後退症候群の治療 / François Couperin - Courante

1-IMG_0839.jpg


今日の音楽は、フランソワ・クープラン『クラヴサン曲集』第1巻、第1組曲「第2クラント」です。

この曲が、あなたの心の慰めになりますように。






さて、今日は不眠症の方の参考になる場合があるかもしれないので、「睡眠相後退症候群」の話を書きます。
(いつもコメントを下さっている皆様、今日はこんな話題ですので、どうぞお気遣いくださいませんように^^)



Ariane はほとんど幼児の頃から、夜なかなか寝ようとしない子でしたが、大人になってから、その傾向はますます酷くなりました。
自然にしていると、夜はいつまでも眠くならず、朝はどうにかなりそうに眠いんです。
ひどい時は、昼間の間中眠く、夕食後くらいになると、ようやくパチッと目が覚めてきます。
また、夜、絶好調なことときたら、とてもじゃないけれど、寝る気になんてならないんですよね。
といっても朝起きなくてはならないので、夜、無理してそれなりの時間に寝るには、睡眠薬が要るようになりました。



でも、Ariane の場合、うつ状態で眠れないとか、そういうわけではないので、精神科とかに行くのが嫌で、近所のお医者さんに、適当な睡眠薬を出してもらっていました。
マイスリー5mg とレンドルミン0.25mgですね。
たぶん、マイスリーが寝つきをよくするためで、レンドルミンの方は途中で目が覚めないようにするためだったのでしょう。
それにしても、かなり十分な時間寝ないと、やっぱり昼間、眠くて眠くて、困りました。
寝つきは非常に良くて、ほとんど気絶する感じ。
しかも、妙な快感がありました。



ところが去年、Ariane はこのお医者さんにちょっと不信感を覚えることがあり、あまりこちらに行きたくなくなってしまったんです。
それで、たまたま去年通うようになった別のお医者さんに、睡眠薬も頂けないかと思って、相談してみました。
「今まではマイスリーを飲んでいたんですか?」とお医者さんに聞かれたので、「マイスリーとレンドルミン」と申しましたら、「睡眠薬を二種類も飲んでいるんですか!? そんなに飲まないと眠れないんですか!?」と、とても呆れられてしまいました^^;



「とにかく、私は自分の責任で、そんなにたくさんの睡眠薬は出せません、専門の病院に行くように」、ということになりました。
(良い先生ですよねー。といっても、マイスリーとレンドルミンの組み合わせ自体は、精神科でも出すところがあるかもしれません。)



それで、家からは遠いのですが、頑張って東京の代々木にある睡眠外来まで行ったんです。
(睡眠外来は少ないので、予約で一杯で、一ヶ月近く先の予約になりました。)

そうしましたら、「概日リズム障害」の中の「睡眠相後退症候群」という診断が出ました。




体内時計がうまく調節できなくなったために睡眠のリズムが崩れてしまい、社会生活に支障をきたす状態を「概日リズム障害」と言います。
「概日リズム障害」には、次のような種類があります。


「睡眠相後退症候群」: 眠る時間帯が慢性的に遅れた状態になり、昼頃にならないと起きられない。
「睡眠相前進症候群」: 早い時刻から眠くなってしまい、日が昇る前に目覚めてしまう。
「非24時間睡眠覚醒症候群」: 毎日数時間ずつ入眠・覚醒時刻が遅れていく。



私たちの体の中には「体内時計」が具わっており、その働きで、体のリズムが生まれ、毎日決まった時刻に様々なホルモンが分泌されたり、睡眠や覚醒を繰り返したりといったことができます。
ところが、体内時計の周期は24時間ではなく、10分から1時間ほど長くなっているため、下手をすると眠るタイミングが毎日少しずつ遅れていったりするそうです。



どういう生活がいけないかと言うと、次のような感じです。

・ 夜更かししがち。
・ 夜、パソコンや携帯電話の画面を見ている。(ブログの皆さん、大丈夫ですか?)
・ 食事時間が不規則。
・ 朝食を食べない。
・ 睡眠不足になりがち。
・ 休みの日は昼ごろまで寝ている。
・ 日中(特に朝)、明るい場所で過ごさない。



私たちの脳にある体内時計は、光によって周期を早めたり遅らせたりするそうです。
朝の時間帯に光を浴びると、リズムの位相が前に動き、夜の時間帯に強い光を浴びると、リズムの位相が後ろに動くのだそうです。
また、体内時計は、脳の中だけでなく、肝臓や筋肉、肺、心臓などの臓器にも存在し、それが生み出すリズムは、食事の時刻によって変わるらしいです。




それで、Ariane は次のような生活指導を受けました。

・ 朝、決まった時間に起きて、30分ほど(無理なら5分でも)太陽の光を浴びる。
・ 昼間は眠くてもできるだけ寝ない(電車の中も、ですよ)。寝る場合は、15分程度。
・ 夜9時以降は、なるべくパソコンを見たりしない。(これはハードルが高い!)
・ 昼間活動的にして、夜はリラックスするというように、メリハリをつける。



そして、ロゼレム8mgという、睡眠と覚醒のリズムを整えるお薬を頂くようになりました。
Ariane の場合、一錠を更に四分の一に割った分量で効いています。
もちろん、マイスリーやレンドルミンはもう飲んでいませんが、すぐに寝つけるようになりました。
ただ、どうかすると、夜中目が覚めてしまいます。



それから、これは Ariane が自分で見つけたのですが、サプリメントですね。
グリシン3g を寝る三十分前くらいに飲むようにしてから、とにかく睡眠の質が良くなり、短時間の睡眠でも足りるようになりました。
これがあったおかげで、従来の睡眠薬からロゼレムに切り替えるのが、比較的楽でした。
グリシンは、メーカーによっては高い商品も出ているようですが、アマゾンなど見ると、1kg で千円台のものがあります。
効果の出方、感じ方は、人によるかもしれません。



こういう生活に切り替えて4ヶ月経ちますが、見違えるほど体調が良くなりました。
昼間眠くないですし。
そして、それまで昼間怠かったのは、睡眠薬の副作用だったらしいということに気がつきました。
Ariane の場合、長年あんなに体調が悪いと思っていたのは、睡眠薬のせいもあったかもしれません。
そして、毎日疲れてしょうがないので、せめてちゃんと寝なくては、と思って薬を飲むという、悪循環になっていました。

また、これは気のせいかもしれませんが、血行が良くなったような気がするんです。
体が妙に冷えることがなくなりました。
そのせいかどうか分かりませんが、数年来の腰痛もなくなっています^^



睡眠相後退症候群の人が、普通の睡眠薬を貰っていても良くならないし、かえって薬の副作用で具合が悪くなることもあるかもしれません。
心当たりがありそうな方は、病院で相談されるか、できれば「概日リズム障害」の専門医のいる病院を受診されると良いと思います。


関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

はるま  

こんにちは。
チェンバロの音色だと思いますが、
心地良い響きですね。
おかげさまで睡眠障害はなく、
これまで睡眠剤のお世話になったこともありません。
夜は12時頃に寝ることが多く、
朝は平日も週末も6時30分には起きるようにしています。
朝、太陽の光を浴びるのは体内時計を整えるのに効果的って話は、
聞いたことがあります。
規則正しいというと堅苦しい気もしますが、
一定のリズムで生活するのが良いようですね^^

2017/04/22 (Sat) 08:57 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: はるまさん

こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

音楽もお聴きくださって、嬉しいです。
こちらは、チェンバロですね~。
最近のお気に入りの曲なんです^^

はるまさんは、理想的な生活習慣を身に付けていらっしゃるんですね!
規則正しい生活をした方が、身体のリズムができるようですし、
その方が健康的で、気持ちよく暮らせますね。
私も治療を始めてから、朝はわりと決まった時間に
自然と目が覚めるようになりました^^

2017/04/22 (Sat) 11:21 | EDIT | REPLY |   

ponch  

眠れないのはツラいですよねー。
自分は落ち込んだときや疲れたときは寝るのが一番というのを信条にしてますが、眠れないとなるとそれもままならないわけですし。
自分も絵を描いてるとどうしても夜更かしになってしまい、生活が不規則になりがちです(^_^;)
今回の曲は聴いてると眠くなりそうな曲ですね。

2017/04/22 (Sat) 16:00 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/22 (Sat) 16:44 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ponch さん

こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

落ち込んだ時とか疲れた時は、寝るのが一番ですよね。
ponch さんも夜更かしする方ですか?
夜って、静かに落ち着いて、作業に没頭できるんですよねー。
そういえば ponch さんはお正月に今年の抱負として、
「早寝早起き」って書いていらっしゃいましたよね。
あの時、「私もです」ってコメントさせて頂きましたが、
ちょうどこの治療を始めて一ヶ月くらいだったんです^^

いつも音楽もお聴きくださって、嬉しいです^^

2017/04/22 (Sat) 16:52 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。

写真お褒めくださって、嬉しいです。
ちょっとお気に入りの一枚なんです。
実は、前回のカフェで撮ったものですが、
テーブルが銀色で、これはお花が映えて、綺麗に撮れそうだなぁ、と^^

眠れないと、ついいろいろ考え事を始めてしまいますよね。
でも、楽しい考え事なら、いいですね^^
鍵コメさんも、考え事をされるのがお好きなんですね。
私は、どちらかと言うと朝かな~、と思います。
朝目が覚めた時、いろいろ思い付いて、それを整理して考えている時間が、至福なんです。

「ゾルピデム酒石酸塩錠」は、マイスリーのジェネリックですね。
マイスリーと書いた方がとおりが良いかな、と思って、それしか書かなかったんですけれど、
私も、最後の頃はジェネリックにしていました。
5mg の半分なら、全然気にされるような分量ではありませんね~。
私はこのままだと、マイケル・ジャクソンになるところでした^^;
でも、耳鳴りがそんなにひどいというのは、そちらの方が心配ですね。

グリシンは、長寿効果までありそうなんですか?
それは、良い事ばかりですね。
寝つきそのものを良くするかどうかは、私は分からないのですが、
ぐっすり眠れて、朝すっきり目が覚めるというのは、実感しています。

鍵コメさんは、大学時代に野球部だったんですか?
それも、自分の殻を破ろうと思って、というのはすごいです!
私は、運動はしないですね~。
ダンスなんかは好きなので、少し、そういう事でもすべきなんですけれどね^^;

2017/04/22 (Sat) 18:22 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/22 (Sat) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさま、こんばんは^^

うわ~、鍵コメさんのような人気ブロガーさんから突然コメント頂けるなんて、嬉しいです!!
ありがとうございます。
このテンプレートのコメント欄、ちょっと分かり難いみたいなんです。
見つけて頂けて良かったです^^
日付の下か、あるいはタイトルをクリックして頂いても、いいんです。

いつも勉強させて頂いております。
コメントさせて頂くのが恥ずかしいので、いつもそのまま失礼していますが^^;

鍵コメさんも、睡眠相が後退気味ですか。
ブログを拝見していて、なんとなく、そうなのではないかという気がしておりました・・笑
明け方4~5時頃というと、早起きの方が起きる時間ですよね。
私も自然にしていた時は、そうだったんです。
それでもやっていけるお仕事だったら、それで問題ないわけですよね。
お薬を飲まなくて済むのは、何よりだと思います。

私も、もともと夢を見るのが大好きなのですが、この数年、あまり夢を見なくなってしまっています。
鍵コメさんは、短い眠りでたくさんの夢をご覧になって、よく覚えていらっしゃるんですね。
それは、羨ましいです。
その作家さんのように、夢からインスピレーションを得るということも、あると思います。
それに、夢の中の感情って結構リアルですし、いろいろ面白い事も起こりますから、夢でもいろんな思いができるのは、楽しいことですよね^^

2017/04/23 (Sun) 09:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/25 (Tue) 02:43 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさん、こんにちは^^

ご丁寧に、ありがとうございました^^

2017/04/25 (Tue) 10:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment