22
2015

ベルギー出身のシンガー Stromae (ストロマエ)

1-IMG_6138-001.jpg



時々フランス語の歌を聴いているのですが、今日はベルギー人のミュージシャン、Stromae (ストロマエ)の曲を取り上げたいと思います。
大変な人気の人で、日本でも好きな方が結構いるようです。

本名は、Paul van Haver (ポール・ヴァン・ハバー)で、「ストロマエ」は、「マエストロ」の倒語です。



一曲目は "Papaoutai (パパウテ)" (「パパ、どこ?」)。

陽気な曲調で演出も面白いですが、歌われている内容の背景には、ストロマエ自身の体験があると知って、驚きました。

ストロマエは1985年、ブリュッセルでルワンダ人の父とベルギー人の母の間に生まれていますが、お父さんはストロマエが幼い頃、家族を置いてルワンダに帰り、1994年のジェノサイドで犠牲になっているそうなんですよね・・・。



「パパ、どこ?」という この歌の中では、「『ちゃんと探せば、見つかるはずよ』、とママは言う」、とか
「みんな子供の作り方は知っているけれど、誰もパパの作り方(お父さんになる仕方)は知らない」
といった歌詞に現れているセンスが、好きだなぁと思いました。

あと、ストロマエは、パントマイムの才能があるのかしら。






それから二曲目は、"Tous Les Mêmes" です。
こちらは、私は「パパウテ」以上に気に入っています。
「(男なんて)皆同じ」というようなタイトルで、男女の喧嘩を歌ったものです。

ストロマエが半身女性、半身男性の姿で、女性のセリフと男性のセリフを交互に歌っています。
女装が意外と似合っているかも・・。



女性の言い草が、どこかで聞きそうな類のものです。
一部を訳すと、こんな感じ。

「今度こそ最後よ。
あなたは、いつもの発作だと思っているんでしょ。

私のお尻を見るのも、これが最後。
すぐ脇にスーツケースがあるんだから。

お母さんに、さよならって伝えてね。
あなたを理想化しているお母さんに。

あなたは、自分が失うものを分かってないのよ。
他の女だったら、もっとひどいんだから。

なんですって、あなたももう終わりにしたいって?
逆でしょ!

こっちはあなたの反応を見ようと思って言ってるのに
あなたは、本当にそう思っていたのね!」



等々・・・。
女性ストロマエが文句を言う度に、男性ストロマエが煩がって

「また今度の喧嘩の時に会おう
また今度の生理の時に会おう」



と、すごい失礼な切り返し方をします。
その時の、ストロマエの嫌~な顔つきが、憎々しげで良いですね・・。






随分長身で、手足も長いので、ダンスも迫力があります。
「パパウテ」といい、ストロマエはすごい表現力のある人ですね。
見ているうちに、ハマってしまいました。


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/23 (Wed) 08:25 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさん

鍵コメさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

音楽、お聴きくださって嬉しいです。
パパウテの映像は、最初マネキンに見えて、ちょっとギョッとしますよね^^
何度か見ているうちに、あれがハマりました。
YouTube を見ていたら、何の授賞式だったか、観客がキャ~と騒ぐ中、車からレッドカーペットの上を、ストロマエがあの姿勢のまま、二人の人に担がれて運ばれてきているのが、ちょっと笑えました。

あちらの木は、桜だったんですね。
秋にあんなに咲く桜があるんですね。
この季節に5時閉館では、夕方の時間があっという間でしょうね。
6時くらいだと、結構ゆっくりできますが。

「修正ではなく少しデフォルメされたように撮りたい」というのは、分かる気がします。
あまり修正すると、ちょっと安っぽくなりますしね・・
風景写真は、あのような、こっくりした色のものが好きです。
それで私は大体、いつも曇りモードで撮っています。
私の場合は、芸がないんですけれどね・・笑

2015/09/23 (Wed) 11:44 | EDIT | REPLY |   

そういんぐほっぴー  

こんにちは。
すっごく良いですね!
辛い歌詞を、このような表現方法で表すセンスがすごくかっこいいと思いました。
ダンス、曲、映像、どれも良いと思いました!
二曲目もよかったです!Alianeさんの説明文があってより楽しめました。
久々にツボにはまりストロマエという人、YouTubeでいろいろみましたがどれも良いですね。

2015/09/23 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: そういんぐほっぴーさん

そういんぐほっぴーさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます。
ストロマエ、気に入って頂けて嬉しいです!

歌詞を全部ご紹介できなくて残念ですが、ストロマエは、歌詞がまた良いのです^^
YouTube に、何かのインタビューで、お父さんの事を答えている映像がありましたが、確か、「自分にとってはお父さんの死よりも、お父さんの不在の方が問題だった」というような事を言っていました。
辛い体験を乗り越えている人は、歌詞の内容も皮相でなくて深みがある、と思わせます。

日本でも人気が出て良い人だと思いますが、一般的に、フランス語圏の音楽は、相当売れているものでも、あまり日本で紹介されていないかもしれませんね。

2015/09/23 (Wed) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment