受診日 / JustSomeMotion (JSM)

0031-001.jpg


(すみません、メールを頂いて気が付きましたが、間違ってコメント欄を閉じてしまっていました^^;
今、開けました。)


主人が撮ったフィルム写真です。
カメラは LEICA DⅢ型、レンズは SUMMICRON 35mm f: 2 です。



今日は、JustSomeMotion (JSM) のダンスの映像を付けておきます。
音楽は、Jamie Berry Feat. Octavia Rose "Delight" です。
テレビCMの映像のようですね^^





             ◇


今日は、健康管理のために通っている掛かりつけの病院の受診日でした。
去年の春に大変な貧血になってしまい、それからこの病院に通っています。

その時は急激に、ヘモグロビンの数値が正常値の下限の半分になってしまったのでした。
そのくらいの数値になると、夜寝ていて一回寝返りを打つだけで、30分くらい酷い動悸がして止まらないんですよ^^;
この次の段階で死ぬかもしれないな~、と思いまして、這うようにして病院に行きました。

本当は半年に一回受診するようにと言われていた病院だったのに、8年も行っていなかったので、
先生(女性の先生)からは叱られるというよりは絶句されて、呆れられ、白い目で見られました^^;
看護師さん(ちょっと年配の女性の看護師さん)からも、珍しくダメな患者が来たと思われたようでした。

でも、Ariane は自分を困ったちゃん扱いしてくれる女性とは、大体その後の展開が良いんです。
たぶん、最悪のイメージから始まるから、後は良くなるだけなんでしょうね。

しばらくは鉄剤の注射に毎日のように通っていたのですが、
行く度に看護師さんが、「こんなに顔色が良くなった」「こんなに元気そうになった」と喜んでくれて
Ariane も毎日看護師さんの顔を見るのを楽しみに通っていました^^



ところが、次に先生と看護師さんをがっかりさせてしまったのは、Ariane が滅茶苦茶な睡眠薬の飲み方をしているのが発覚した時でした^^;
また先生から白い目で見られたんですよね。
せっかく喜んでくれていた看護師さんにも、悲しそうな顔をされてしまって、Ariane もちょっとシュンとなってしまいました・・・。

それで睡眠障害の方も、ちゃんと専門の先生のところに通おうと思いまして、
頑張って東京の睡眠外来まで行く決心をしたのでした。
その後の経過については、「睡眠相後退症候群」の記事で書いたとおりです。



で、今日は、二ヶ月ぶりに、いつもの病院に行ったわけですが、
帰り際に看護師さんから、「すっかり元気になって、明るくなって、綺麗になって、良かったですね」、と言って頂きました。

「はい、お陰様で、ありがとうございます!」とお礼を言いましたら、
先生も看護師さんも、パッと顔を輝かせて一緒に喜んでくださいました。
三人で、「よかった、よかった♪」という、嬉しいムードになりました^^



病院というのも、悪くないものです。
Ariane は病院嫌いだったのですが、こちらの病院を訪れたのが、とても良い転機になりました。
ダメなものはダメと責任を持っておっしゃる先生は信頼できますし、いつも一緒に喜んでくれる看護師さんの存在にも、随分力付けられました。
がっかりさせないように、ちゃんとしなくては、と思いますからね^^



皆さんも、身体に異変がある時は、病院に行ってみてくださいね。
早めに受診すれば、簡単に治る場合もありますから。



関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

はるま  

こんにちは。
いわゆるバルナックライカと言うタイプのカメラだと思いますが、
古いカメラを集めてるのでしょうか?
80年以上前のカメラだと思いますが、
描写も味わいがあり、
昔のカメラの品質の良さを感じます^^
今日のダンス映像、ステップの見事さに目を奪われました。
これまであまり病気もせず、
病院にも滅多に行きませんが、
病院との良い関係を日頃から築いておいた方が良さそうですね。

2017/06/16 (Fri) 19:12 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: はるまさん

こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

80年以上前のライカらしいです。
レンズは、SUMMICRON の一番初期の頃のもので、戦後の50年代のものだそうです。
古いカメラは、既に主人のお父さんがたくさん持っていたので、
ウチにいろいろあるのです。
主人は幼稚園に入る前から、蛇腹カメラなどをおもちゃにしていて、
ファインダーを覗くのが好きだったらしいです。

ダンスの映像もご覧くださって、ありがとうございます。
テレビCMの映像なので、編集も凝っていて良く出来ていると思いました^^

良いホームドクターが見つかると、何かと心強くて良いです。
でも、はるまさんはご健康そうで何よりですね^^

2017/06/16 (Fri) 19:34 | EDIT | REPLY |   

ナカリママ  

「息子のイタリアだより」見てくださってありがとうございました!
カメラは父も好きで、古いのを持っていましたが、私は全然わかりません…
Arianeさんところはご夫婦お二人とも、写真がとても上手で、すてきですね!

ダンスの映像にも目を奪われました。
いろんな人が一緒に踊っちゃうところもいい感じです。
それと、こういうファッション(スーツにハット)、息子が好きそうだなーと思いました。
パナマハットに限らず、昔はマグリットばりに山高帽をかぶってステッキを持って外出してたんです(変人です)。
タップダンスに憧れた時期もあって、親子で「ストンプ」という集団のパフォーマンスを観に行ったことがあるんですよ。なつかしいなあ~。
すみません、私もつい、息子の話になると多弁になりまして…。

貧血や睡眠障害はお辛いことでしょう。
それでも、良い病院に出会えてよかったですね。
どうか、ご無理のないように、お大事になさってください。

2017/06/16 (Fri) 22:29 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ナカリママさん

こんにちは^^
ご丁寧なコメントありがとうございます。

ナカリママさんのお父様も、古いカメラがお好きだったんですね。
主人は自分が写真が趣味だから、私にもデジカメを買ってきて、趣味にさせたんです。
まあ、おかげですっかり嵌っています・・笑

ダンスの映像もご覧くださって、ありがとうございます。
結構見せますよね。
息子さん、こういうファッションがお好きなんですね!
ステッキも持って歩いていらしたんですか~。
やっぱり個性的な息子さんですね・・笑
狭い世界ですから、そのうち、どこかでお会いしても不思議はないんですよねぇ。
つくづく面白いご縁だと思います。

イタリアへは去年いらしたんですね。
そうそう、学振のお金で、またいらっしゃれば良いですね^^
私も学振のおかげで、随分何度もフランスに行きましたし、
そこから足を延ばしてあちこちに旅行ができました。
イタリアは、ローマ、ヴェネチア、フィレンツェに行きました。
ヴェネチアは2週間くらい滞在しました。
現地に着いてから、片言のイタリア語であちこちのホテルに電話を掛けまくって、
安い部屋を探したのが、良い思い出になっています・・笑
息子さんはイタリア語もよくお出来になりそうだから、
何かと楽しかったのではないでしょうか。

体調は、お蔭様で最近はとても良いです^^
どうもありがとうございます。
貧血はほんの一時だったのですが、
貧血になった原因がきつくて、その治療に半年くらい掛かってしまいました。
ナカリママさん、「内心、私が入院したい」なんて伺うと、
ちょっと心配になっているのですが、大丈夫でしょうか?
どうぞご無理なさいませんように。

2017/06/16 (Fri) 23:46 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/17 (Sat) 02:35 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさん

こんにちは^^
コメント頂けて嬉しいです。
いつもお気遣い、ありがとうございます。

鉄剤注射というのが、あるんですね。
経口の鉄剤では間に合わない場合ですね・・笑
私は本当は、輸血してもらいたいくらいだったんです。

もしかしたら鍵コメさんと同じスタンスなのかな、とちょっと思いましたが、
何が健康に良いとか悪いとか、一々神経質になるより、
食べたいものを食べて、好きな事をやって、ストレスなく楽しく生活している事が、
一番健康に良いのではないか、と思っています。
私は去年ひどい目に遭いましたので、これで当分は何ともない予定です・・笑
うちの主人もそういう方針で、成人病とか一切ありませんから、
それで良いんじゃないかと思いますね。
でも、定期的に健康診断は受けているんですよ。

鍵コメさんは、病院がお嫌いみたいですねぇ・・苦笑
でも、鍵コメさんには楽しく長生きして頂きたいです。
私は鍵コメさんのような方のブログが、
日本を元気にしてくださっていると思っておりますよ!

2017/06/17 (Sat) 09:03 | EDIT | REPLY |   

evelyn  

Arianeさんが元気を取り戻されるまでの過程を読ませて頂いて、私も自らのことのように嬉しいです。
寝返りを打つだけで30分もの動悸、、、さぞ言葉にしがたいほどの苦しさだったでしょう。
睡眠相後退症候群もお辛かったですね。
良きホームドクターと思いやりのある看護師さんが近くにいてくれることは何より病気の治りも早いのでは
と思います。
お互い信頼できるのも精神的なお薬のひとつだと思いますので。

>「すっかり元気になって、明るくなって、綺麗になって、良かったですね」
看護師さんの言葉通り、ますます『綺麗に』なったArianeさんを想像しています(^^)

>食べたいものを食べて、好きな事をやって、ストレスなく楽しく生活している事が、
>一番健康に良いのではないか、と思っています。
まさに、我が家のお酒大好き夫の自論です! そして成人病にひっかからないのですよ。
あれこれ食べ物や運動を考慮している私の方がリスクいっぱい抱えていて、、、(*_*;
考えてみたら、制約するストレス自体を持っているインドア派の私とストレスフリーなアウトドア派の
夫との違いなんでしょうか~ (夫は週末鮎釣り三昧デス 笑)

Arianeさん、お互い苦手な『夏』を無事に過ごしていきましょうね~

2017/06/18 (Sun) 00:37 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: evelyn さん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。
温かいお言葉、嬉しいです^^

貧血自体はわりと早く治りましたし、原因がはっきりしていて、その治療をしていましたので、一時の症状は酷かったのですが、気分は楽だったんです。
病気は、何年となく長引いたり、治る見込みがなかったりすると、辛いですね。
そういう思いは随分してきたので、私も evelyn さんのように長年病気と戦っていらっしゃる方にシンパシーを感じます。

睡眠薬は、以前私が入手していたものは、眠気だけでなく、かなりの快感が生じるものだったので、ハマってしまっていましたねぇ・・。
今は、その種のものは飲んでいないんです。
どうもそれ以来、なぜか腰痛がないんです・・笑

こちらの病院の先生も信頼できる方で良かったと思います。
先生との相性というのは大事ですね。
そして、私はこちらの看護師さんが好きで、毎日鉄剤の注射に通っていた時も、本当にこの看護師さんの顔を見るのを楽しみに通っていたくらいなんですよ・・笑
(それが、その看護師さん、3年前に亡くなってしまった親友と同姓同名だったりして・・笑)
一緒に喜んでくれる人の存在というのは、実にありがたいものです。

> 綺麗になって・・
あはは、これはちょっと語弊がありましたね。
去年のマイナスが酷かったんですよ~。
最初は、真っ青な顔をして、杖にすがってこの病院に行ったんです。
家の中を数歩歩いても、ひどい動悸と眩暈だったので・・・。
珍しくすごい患者が来たと思われたようでした・・笑

evelyn さんのご主人も、ストレスなく楽しく暮らすのが一番っていう方なんですね!
それで、やっぱり成人病にひっかかりませんか・・笑
ご主人様は鮎釣りが趣味でいらっしゃるんですね。
好きな事をするのは、やっぱりストレス解消になって良いですね。
私は、本来、ストレス体質で、それで具合が悪くなることも多いんです。
30代の後半頃から、自分の好きに暮らすことにしまして、それ以降、これでも基本的にはわりあい体調が良くなりました。
といっても、体力そのものがない、という欠点がありますねぇ・・。
毎年、夏がおそろしいです・・・

お互い体調管理に気をつけて、これからの数ヶ月を乗り切りましょう^^

2017/06/18 (Sun) 10:26 | EDIT | REPLY |   

ponch  

ヘモグロビンが下限の半分とは大変でしたねー。糖尿病患者は逆にヘモグロビン値が上がりすぎて血が詰まりやすくなるようですが、多すぎても少なすぎてもいいことないですよね。
現在は回復されてるようでよかったです。
病院は自分も嫌いで忙しいと行かなかったりしますよー。

余談ですが、Arianeさんに初めてお会いしたときは、やっぱりブログのイメージ通りの気品がある方だと思いましたが、写真とかにも撮る人の感性とか出るのかなと思いました。
今回の音楽はArianeさんにしては珍しくリズミカルでアップテンポですね。
自分は結構こうゆう音楽好きです(^-^)

2017/06/22 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ponch さん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。

徐々に貧血になったというよりは、結構急激になったので、死ぬかと思いましたねー。
でも、今はすっかり大丈夫なんです。
糖尿病だと、逆にヘモグロビン値が上がるのですか。
それも良くなさそうですね^^;
ponch さんも病院がお嫌いなんですね。
眩暈がするっておっしゃっていましたが、最近は大丈夫ですか?

実際にお会いしている方から、ブログのイメージ通りと言って頂けると嬉しいです。
ponch さんは、ブログのイメージよりも物柔らかで、
優しそうな方だと思いましたよ^^

音楽もお聴きくださって、ありがとうございます。
いつも写真に合う音楽にしているので、あまりこういう音楽にならないのですが、
実はリズミカルでアップテンポの音楽は好きなんです。
このところ、しょっちゅうレッチリとか聴いていますよ・・笑
ラップも聴きますし。
でも、何の写真に付けたら良いのか、分からないんですね^^;

2017/06/23 (Fri) 00:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment