薔薇(横浜イングリッシュガーデン) / "Roses of Picardy" (ピカルディの薔薇)

1-IMG_4921.jpg



前回アップしました横浜イングリッシュガーデンでの写真の続きです。
今回は、薔薇のアップの写真を集めました。
ブルーがかったり、ブラウンがかったり・・・今はいろいろとシックな色合いの薔薇がありますね。



1-IMG_4866.jpg




1-IMG_4942.jpg




1-IMG_4944.jpg




1-IMG_5055.jpg




1-IMG_4935.jpg




1-IMG_4910.jpg




1-IMG_4939.jpg




1-IMG_4854.jpg




1-IMG_5063-001.jpg




1-IMG_5042.jpg




1-IMG_5053-001.jpg


                   ◇


今日の音楽。
以前にもご紹介しましたが、Roses of Picardy です。

ピカルディーはフランス北部にある地域で、第一次世界大戦における主戦場の一つでした。
「ピカルディーのバラ』という歌は、この大戦中にイギリスで作られた流行歌で、一説によれば、イギリス人将校とフランスの戦争未亡人との恋が歌われているそうです。
フランスの戦地に赴いたイギリス人兵士たちの間で愛唱された歌ですが、後にフランスでも人気が出て、フランス語にも訳されました。

YouTube は1933年の録音です。
画像もクラシカルです。





関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

mikitaka08  

こんにちは

 こんなにたくさんの色があるのですね。
 この写真を見ると、バラと表現するのではなく、襟を正して「薔薇」としなければいけませんね。そんな気持ちになります。

 絶対にかけない「薔薇」の漢字はArianeさんが写された多様な薔薇たちを見ると、その語源を理解できたような感じがします。

 薔薇だけを何代にも渡って作り続ける農家がある、ということも理解できます。
 
 我が家にも何種類かのバラがありますが、一念発起して残りの人生の一部を賭けてみたいものです。
 いつも美しい写真、ありがとうございます。

2015/05/11 (Mon) 09:18 | EDIT | REPLY |   

はるま  

こんにちは~

最近は本当にいろいろな色のバラがありますね。

私もイングリッシュガーデンへ行ったんですが、
何処で撮ったか分からないようなアップの写真ばかり撮ってきました(^^;
Arianeさん、バラをとても素敵に撮られてますね~
花の色が綺麗に出ていて、とても素敵です~

2015/05/11 (Mon) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: mikitaka08 さん

mikitaka08 さん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

薔薇の色は、今は随分複雑なものがありますね。
ブルー系は前から素敵だと思っていましたが、最近気になり出したのは、ブラウン系です。
今回は、ちょっと格調高そうな色合いの薔薇をピックアップしてみました。
「薔薇」という漢字は、パソコンだと簡単に出ますが、普段、手では書きませんね~。
パソコンでばかり文章を書いているので、「薔薇」に限らず、何かと漢字が書けないんじゃないかという気がして、ちょっと怖いです・・。

薔薇にとって北海道は、環境が良さそうですね。
薔薇は挿し木でも簡単に付くので、結構丈夫な植物のような気がしていましたが、ちゃんと育てようと思うと、手間がかかりそうですね。
前は、冬に植え替えて肥料をあげたりしていましたが、近年は随分手抜きになってしまいました。

2015/05/11 (Mon) 17:01 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: はるまさん

はるまさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。
近年、雰囲気のある色合いの薔薇がたくさん出てきましたね。

はるまさんも、横浜イングリッシュガーデンにいらっしゃいましたか!
もしかして、先日の薔薇のお写真は、横浜イングリッシュガーデンですか?
素敵だなぁ~と思ったのですが、あの頃目まぐるしい日が続いていて、コメントまで残せませんでした。
お花の写真って、アップで撮ると、どこで撮った写真か分からないんですよね。
私もよくそういうことがあります。笑

2015/05/11 (Mon) 17:09 | EDIT | REPLY |   

コウコ  

Arianeさん、こんにちは。

Arianeさんのご案内で、本格的なイングリッシュガーデンの景観を
鑑賞させて頂き有難うございました。堪能いたしました。

5つのお庭はテーマごとに分かれ、バラを主役にオシャレな植栽が
なされていますね。自然に近い景観であり、しかも夢のある空間で
素晴らしいです。

ブラウン系のバラですが魅力的ですね。確かにこのような色は昔は
無かったようです。Arianeさんはビオラもブラウン系がお好きの
ようでしたね。

個々の薔薇も匂い立つ美しさで、お写真が素晴らしいです。

「ピカルディのバラ」の歌、初めて聴きました。
兵士たちに愛唱されたのですね。ヨーロッパでは薔薇は特別な
象徴的なお花なのでしょうね。

2015/05/12 (Tue) 15:06 | EDIT | REPLY |   

Violetta  

Arianeさまお久しぶりです^^
横浜イングリッシュガーデンに行ってこられたのですね〜。
素敵なお写真が一杯ですね^^
どれも見入ってしまいました〜。
私,もうすぐ関東に行きますが,こちらにも行ってみたくなりました〜。
本当に素敵な場所ですね〜.後で調べてみます^^
音楽はとても優雅な雰囲気ですね〜^^
何だか落ち着いた雰囲気の曲を聴くとほっとしますね^^

2015/05/12 (Tue) 18:41 | EDIT | REPLY |   

yuccalina  

Arianeさん、素敵な薔薇のお写真を沢山ありがとうございます。
昨夜の台風で散ってしまったかしら、と思うと心が痛みますが、これも所業無常でしょうか。
我が家のバラもやっと蕾が膨らみました。鉢植えなので、昨夜は北側に移動し、今朝みたら無事だったので、ホッとしてるところです。

2015/05/13 (Wed) 13:30 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: コウコさん

コウコさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。
返信コメントが遅くなってしまって、すみません。

横浜イングリッシュガーデンは、5つに分かれているお庭が別の雰囲気で、それぞれの色の組み合わせが素敵です。
イギリスのお庭は、幾何学的で人工的なフランス庭園と違って、ナチュラルな感じが魅力的ですよね。

近年になってブラウン系のお花をよく見かけるようになりました。
ビオラもブラウン系がすっかり気に入っていますが、薔薇もこうした複雑な色に惹かれます。

音楽も、いつもお聴きくださってありがとうございます。
兵士たちの間でこうしたロマンティックな歌が愛唱されていたなんて、やっぱり今と時代が違う感じがします。

2015/05/13 (Wed) 21:14 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: Violetta さま

Violetta さま、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。
返信コメントが遅くなってしまって、すみません。
Violetta さまも、最近お忙しそうですね。

もうすぐ関東にいらっしゃるんですよね。
こちらのガーデンもオススメです!
多分、薔薇ももっと咲いているんじゃないかと思います^^

音楽もいつもお聴きくださって、ありがとうございます。
こちらは夫の好きな曲なのですが、私も気に入っています。
薔薇というと、この曲を思い出します^^

2015/05/13 (Wed) 21:22 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: yuccalina さん

yuccalina さん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

うちも一昨日くらいから、一気に薔薇が咲き出しました。
昨日は久しぶりに実家に泊まり、今日戻って来ましたら、やっぱり台風でちょっとお花が傷んでしまっていました。
ろく見もしない間にダメになってしまったお花もあって、ちょっと可哀そうな気がしました。
yuccalina さんは、本当によくお花の面倒を見ていらして、いつも感心しながらブログを拝見しています。

2015/05/13 (Wed) 21:35 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/14 (Thu) 14:27 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさま

鍵コメさま、こんにちは^^
ご丁寧なコメントありがとうございます。
またリンクの件、畏れ入ります。
嬉しいです。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

2015/05/14 (Thu) 17:03 | EDIT | REPLY |   

plateau  

こんばんは

横浜のイングッシュガーデンは
興味はあるのですが タイミングが合わずにまだ行けずに居ます

私は 赤いバラも白いバラも好きですが
青いバラに興味があります
何種類もあって サントリーのように 遺伝子を組み替えて
青を出すアプローチと 赤から 色素を抜いて青に近づけるアプローチとあるそうですね

紅の情念と同じように 青のクールな雰囲気が 色々なドラマを感じさせてくれます^^

今日は ふらりと 群馬の トレジャーガーデンという
イングリッシュガーデンに行ってきました

つる性の薔薇が美しいトンネルも咲き始めで
見頃は来週にかけて とみました

今年は 花が早いようなので
無理を承知で出かけましたが
それでも ポピーや 宿根草や 芍薬も見ることが出来て
素晴らしい 薔薇の庭園でした^^

2015/05/14 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: plateau さん

plateau さん、こんにちは^^
コメントありがとうございます。

横浜イングリッシュガーデンは、どちらかと言うと女性の好む感じの庭園かもしれません。
この日、夫も一緒だったのですが、彼は自分とは違うノリの場所だと思ったみたいでした。

最近は、「カフェ~」といった名前のブラウン系の薔薇に見とれていますが、もともと私もブルー系の薔薇が好きです。
クールでもあり、ミステリアスでもありますよね^^
うちにも薄い水色の薔薇があって、今咲いています。
ブルーの色を出す仕方には二通りあるのですね!
知りませんでした。

群馬のあたりですと、広々として、本当にイギリスにあるようなイングリッシュガーデンがありそうですね。
またお写真を拝見するのを楽しみに致します。
私が横浜イングリッシュガーデンに行ったのは連休中でしたが、早咲きの薔薇が既によく開花していました。
ああしたお庭は、いつ行っても楽しめるように、よく考えられていますね。

2015/05/15 (Fri) 10:27 | EDIT | REPLY |   

Violetta  

Arianeさま おはようございます〜。
横浜イングリッシュガーデンのお写真、どれも素晴らしいです〜!!
私も先日16日にこちらに行って来ました〜。
Arianeさまは本当にお写真のセンスも素晴らしいですし,お写真の腕もピカイチでいらっしゃいますね〜。
私は携帯でしか撮影しなかったのですが,こんなに綺麗に撮れません^^;
Arianeさまがいかにお写真がお上手か解りました^^
遠方ですが,ここにいけて本当に良かったです〜。ガーデニングは今は頑張れていませんが、
また気持ちに余裕ができたら,あちらを参考にしてガーデニング出来たら良いなと思いました〜。
関東はとても遠かったですがまたいつか行ってみたいです。
色々ありましたが。。素敵な薔薇の旅でした^^

2015/05/20 (Wed) 10:31 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: Violetta さま

Violetta さま、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

Violetta さまも、先日の関東旅行の際に横浜イングリッシュガーデンにいらしたんですね!
私が行って写真を撮った頃より、いろんな薔薇が咲いていたのではないでしょうか。
ガーデニングをされて、薔薇などにも凝っていらっしゃる方には、お庭の参考になるでしょうね。
Violetta さまのお宅のお庭も、種類の豊富な薔薇が次々と咲いて、素晴らしいですよね!
お手入れも大変なことだと思います。

写真は難しいですね。
私もこのところ、写真ブログをされている方のお写真をいろいろ拝見して、私もこんな風に撮れたらなぁ~と思うことがよくあります。

ご旅行も素敵な旅でいらしたようで、良かったです^^

2015/05/20 (Wed) 14:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment