鶴岡八幡宮&若宮大路

IMG_1006.jpg



昨日は、鶴岡八幡宮に参拝しました。
前に午後お参りに行ったら、大変な混雑に巻き込まれましたので、毎年、午前中の10時半頃までに行くことにしています。
ロープの規制がありますが、この時間なら大したことはありません。



IMG_1009.jpg




いつも必ず祖霊社も参拝します。
こちらは静かで、神さびた雰囲気があります。


IMG_1013.jpg


                    ◇


まだ若かった頃のことですが、知人の宮司さんに頼まれて、近所の小さな神社で巫女さんのアルバイトをしたことがありました。

御札や御守を売るのですが、お社の方から拝見していますと、次から次へといらっしゃる方々の目の色が、違っていることに驚きました。
普段は人のそんな目を、見たことがありませんでした。
視点が違うと、見えるものが違うことにも、驚きました。
少しでもご利益のある御札や御守が欲しいという心の声が、聞こえてくるようだったのです。

その時は、帰って来て、ぐったりしました。
どういう気持ちで神様に参拝するべきか、教えられたような気がしました。


              ◇


若宮大路です。
参拝前に撮った写真なので、まだ、あまり人がいません。


IMG_1004.jpg




IMG_1002.jpg



人がいないと言っても、写真ほど誰もいないというわけではありません。
私が人を避けて写真を撮るのですね・・。



IMG_1000.jpg



段葛は、今、工事中で通れません。
来年の3月まで工事だそうです。
随分長い工事ですね。
桜の木の植え替えをしているみたいです。


              ◇


     IMG_6579-001.jpg


関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

evelyn  

明けましておめでとうございます。

旧年中はいろいろと温かいお言葉をたくさん頂戴し感謝しております。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

あっ!
ArianeさんのProfil写真が変わってる!!!
どこか、はにかんだ表情でこちらも思わず微笑み返しをしました~ (*^。^*)

若い頃の巫女さん体験・・・・・貴重な体験をされましたね。
視点を変えると見えるものが違うとは、お若くても冷静で感じる力がおありだったんですね。
お疲れになったのがわかる気がします。


今年もステキなアクセサリーの作品、意味深い記事&音楽を楽しみにしています!
(足跡のみ多々かもしれませんがお許し下さいね)



2015/01/03 (Sat) 16:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/03 (Sat) 16:35 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: evelyn さん

evelyn さん、あけましておめでとうございます^^

こちらこそ、昨年は折に触れて温かいコメントを頂きまして、とても幸せな気持ちになりました。
どうもありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール写真、お正月なのでご挨拶に、ちょっと出すことにしました~。
どうもありがとうございます^^

巫女さんのアルバイトの時は、嫌でも見えるようで・・正直、驚いたのです。
大体、人の気を受けて、くたびれてしまう方なのですが、目の色の違う人々が殺到してみえるという感じで・・・。^^;

evelyn さんの温かなお人柄の伝わるブログ、今年も楽しみに拝見致しますね!

2015/01/03 (Sat) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメさま

ご丁寧なコメントを頂きまして、どうもありがとうございます!

お年賀状は、やっぱり投函するのが25日を過ぎてしまうと、お元日に着かないか、というのは虫が良いようですね。^^;

鍵コメさんは、年女さんなのですね!
うちの妹と同い年でしょうか~。
ひつじさんは、私も大好きな動物です。
可愛いですよね^^
上に、うちの羊さんの写真を、追加しました♪

男性は、せっかちな方が多いかもしれませんね。
うちの父も、それはせっかちで、三秒という時間を待っていられないようなんです^^;
ご主人さまに、どうぞよろしくお伝えください^^

2015/01/03 (Sat) 17:30 | EDIT | REPLY |   

Violetta  

Arianeさま こんばんは^^
初詣に行ってこられたのですね^^
私の家は仏教で祖父がお坊さんだったものですから、昔から初詣に行くという習慣が無いのですが、
初詣に毎年行かれてる方はやはり、祈願に行かれるようですね〜。
それにしても、午前中でもこんなに沢山の人なんですね。
参拝前に撮られたお店屋さんの通りが楽しそうですね^^
巫女さんされたことがあるのですね。
お仕事中色んな人から色んな気を感じられたのですね。
人の目って、ある意味怖いですね。色んな念を感じちゃったんですね。
最後の羊さんの写真に癒されます〜可愛い〜^^お帽子は手編みされたのですか〜?

2015/01/04 (Sun) 21:31 | EDIT | REPLY |   

ジャム  

鶴岡八幡宮、お正月に入ったことないなあ。
来年行ってみようかな(*^_^*)
プロフィール写真、素敵に写ってますね♪

2015/01/04 (Sun) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: Violetta さま

Violetta さま、こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます。

そういえば、Violetta さまのお祖父様は、お坊さんでいらしたんですよね^^
うちは、ちょっと遠い先祖たちが、神社の神官なのです~。
だからというわけではありませんが、初詣は実家にいた頃から、近所の神社にお参りするのが習慣になっています。

お正月、鶴岡八幡宮は本当に混みます。
午後行ったりしようものなら、鳥居をくぐった辺りから混雑しています。
長時間並んでいる人たちが退屈しないようにという配慮からなのか、大きなスクリーンがあって、テレビの宣伝とか流していて、あんまり清々しくないんです^^;

巫女さんのアルバイトをしたのは、一回だけでした。
ちょっと懲りてしまいました。
人の視線って、たまに妙に気になるというか、その瞬間その人が何を思ったか、分かってしまうことがありますね。
一度、面白い体験をしたことがあるのですが、神社の御神前で手を合わせた時、神様からの視線をリアルに感じたことがありました。
随分思いがけないことでしたが、それはやっぱり有り難いと感じました。

うちの羊さん、可愛いでしょう~^^
お帽子は手編みじゃないんですよ。
私の手編み作品は一点だけ、主人のマフラーがあるのですが、よく出来ていないんですよね~。^^;
マフラーが不出来とは、編み物失格ですよね。(笑)

2015/01/04 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ジャムさん

ジャムさん、こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます。

鶴岡八幡宮、気を付けていらっしゃらないと、すごい混雑ですよ~。
午前中の早い時間だと気持ち良いです^^
お正月の鎌倉は良いですよ♪
参道や、一本裏の小町通りにお店がいろいろあって、そういうのも楽しめると思います^^

プロフィール写真、お褒めくださって、どうもありがとうございます。
お正月だし、たまにご挨拶に顔を出そうかな~と思いました^^

2015/01/04 (Sun) 22:49 | EDIT | REPLY |   

ドナ夫  

ひつじさんに癒されました。(笑)

こんばんは~。

鶴岡八幡宮に行かれたんですね。
時間によっては、さぞかしすごい人出なんだろうなと思います。
でも、寒いきりりとした空気の中での参拝って、気持ちがいいですよね。

巫女さんの体験がおありなんですね。
神職、一度体験してみたいなとは思いますが、男の自分には巫女さんは無理ですからね。(笑)

その際にお感じになった通り、参拝者の方々の念ってすごいですよね。
例えば、縁結びで有名なとある神社に行った際には、神頼みの集合想念がすごかった記憶があります。
病気平癒で有名な寺社にいった際にも、参拝者の救われたいという念が凄かったです。
なんというのか、人々の群れの上に、灰色の雲が渦巻いている感じです。
これを受けても平気な神仏は、やはりすごいなと、変な感心をしました。。。
なので、せめて自分自身と周りの人間だけでも、もう少し波動を上げていきたいなと思っているところです。

Ariane様とご主人様は、神様がお喜びになる参拝をされていると思います。
きっと、良い一年になりますね。

最後のひつじさんの写真、かわいいですね。
癒されました。

明日は満月で、その翌日は小寒ですね。
お体、ご自愛くださいね。

2015/01/04 (Sun) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ドナ夫さま

ドナ夫さま、こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます。

どうせなら舞女というのでしょうか、ご神前で舞を奉納するような事をしてみたかったですね~。

神社で、やっぱりお感じになりますよね。
ドナ夫さまは、灰色の雲のようにお感じになるのですね。
特にお正月のように混み合う時の神社は、人々の念が渦巻いていて、疲れるんですよね・・。
30代の頃までは、私はかなり人の気を受けて具合が悪くなってしまう方でした。
それで、案外良くないなぁと思ったのが、いわゆる「聖地」のような所で、特に遅い時間帯に行くと良くなかったです。
考えてみれば当たり前で、人々が念を置いていくのですよね・・。
でも、神社や聖地のような所は、翌朝には浄化されていますから、ドナ夫さまのおっしゃるように、私も確かに、それはすごいと思います。
というのは、たとえばパワーストーンを売っている店舗などにも、多くのお客さんが念を置いていくのですが、浄化がちゃんと出来ていない所が、どうしても多い気がするのです。
(私自身も天然石を扱っていますので、こういう事は書かないようにしていたのですが、最近こちらのブログは殆ど天然石と関係がなくなってきているし、まあ、ご覧くださる方も限られていますので、今回だけ、ちょっと大目に見て頂けますと嬉しいです。)

ひつじさん、お褒めくださって、ありがとうございます。
私が可愛がっている、うちの羊さんなのです~^^

明後日、小寒ですか・・。
寒いですよね。
ドナ夫さまも、どうぞお身体ご自愛くださいませ。


2015/01/05 (Mon) 00:14 | EDIT | REPLY |   

eiko  

明けましておめでとうございます。
年賀状もありがとうございました。
とてもステキな絵でしたね。
フランスの雑誌の絵なんですね。
とてもお洒落でArianeさんらしいなと思いました。
巫女さんのアルバイト・・・目の色が違うなんて怖すぎる!
私もご利益求めて目の色変えていたかも(笑)
やっぱり謙虚な気持ちでお参りはすべきですね。
母は先に願い事がかなったと思って感謝の気持ちでお参りするのだ、と言っていましたが、それもまたずいぶん欲張りだなあと思ってしまうのでした。
長谷寺の雪景色もきれいでしたね。
海の写真もとても好きです。
年始も美しい写真が見れることに感謝です。
後程音楽の方は楽しませていただきますね。
私も羊さんのお帽子は手編みかと思いましたよ。
何でも器用にこなされますので・・・
色合いも素敵です。

2015/01/05 (Mon) 23:17 | EDIT | REPLY |   

コウコ  

お正月の鎌倉の風景を懐かしく拝見しました。
妹が雪ノ下に住んでいた頃、界隈のお寺さんで除夜の鐘をつかせて頂き
元日は八幡様に初詣をしました。
何故か鎌倉の雪を見た記憶がないだけに、お写真の長谷寺の雪景色の情緒
にはうっとりしました。万両、蠟梅、木瓜は雪の白さに鮮やかですね。
巫女さんのアルバイトをなさり、参拝者の目についての意外なお話は
体験しなくては分からないことですね。
お正月の由比ヶ浜のお写真はスケールがあっり、空の青、海の青が美しい
です。冬のサーフィン、鳶、釣り、散歩、それに日向ぼこの景色は
過ごしやすい鎌倉ならではで、さすが昔からの別荘地という感じですね。

2015/01/06 (Tue) 00:21 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: eiko さん

eiko さん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、お年賀状どうもありがとうございました。
私の方はとても慌てていて、何かを参考にしたところ、間違えて Happy New Year に A って付けちゃったんです。
要らないんですよね。
そういえば、フランス語でもそのあたり冠詞の使い方は同じだわ、と思いましたが、もう遅かったです。

そうそう、巫女さんのアルバイトをしていた時ですね・・。
御札を求めていらっしゃる方々の目が、真剣そのもので、意識したわけではなかったのですが、本当に目の色が違って見えたんですよね・・。
日本語の表現って、面白いですよね。
誇りに思うことを「鼻が高い」と言いますが、あまりに自分を誇って本当に「鼻が高く」なっている人を見たことがありましたし、男の人が女性の前でデレデレしていたりすると「鼻の下を伸ばす」と言うけれど、「本当にこんなに長く伸びるんだわ!」と呆れたこともありました。
あ、断じて、ウチの主人ではありませんけれどね。

神様を信じる気持ちがあると、ご利益を求めないのって、難しいですよね。
私も忘れて、目の色が変わらないように気をつけないと、です。(笑)

お帽子は、ちょっと手編み風ですよね。
前にバーニーズで買ったんです。
私は、編み物はダメですね・・。
モノを作るのは好きですが、やっぱり得手不得手があるみたいです。

2015/01/06 (Tue) 10:50 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: コウコさん

コウコさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

雪ノ下って、結構広いですが、場所によっては八幡様にはお参りしやすいかもしれませんね。
妹さんご一家は、良い所にお住まいでしたね。
その頃は、今ほど鎌倉も混んでいなかったかもしれませんね。

長谷寺を参拝した時は、ちょうど雪が積もるように降って、写真を撮るには絶好のタイミングでした。
あっという間に雪はやんで、溶け始めていたので、あの時だけだったのです。
鮮やかなお花に雪が降りかかっていると、ちょっと絵になる気がします。

巫女さんのアルバイトをした時は、正直言ってびっくりしましたし、帰って来て、とにかくクタクタになりました。
神様の方からご覧になると、参拝者たちがこう見えるということかと思うと、気を付けないといけないな、と思いました。
と言っても、私もつい欲をかいてしまうんですけれどね・・。(笑)

由比ヶ浜の写真は、広々とした感じを出したくて、ちょっと広角気味に撮りました。
本当に広々して、空が青く、波が静かで、気持ち良かったんです。
コードダジュールとはいきませんが、お天気の日の海岸はぽかぽかして、多少避寒地のような雰囲気はありますね。

2015/01/06 (Tue) 10:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/12 (Mon) 18:26 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 鍵コメ様

こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

やっぱり鍵コメ様も、感じていらっしゃいましたか。
レイキをなさっていると、あまり当てられずに済むようになるのですね。
それは良いですね。
私などが鍵コメ様に何か忠告ができるわけではなく、ただのお喋りにすぎませんが、こうした事はつい面白いので喋ってしまいますね。
癒し系のお店で、疲れることになるのはおかしな現象なのですが、実際そういうことはありますね・・。
必ずしもお店のせいではないと思いますが、大勢のお客さんたちが念を置いていらっしゃると、ちょっとやそっとの力では浄化なんてしきれなくて当たり前ではないかと思います。
私自身も、それで店舗を構えている所ではなく、ネットの問屋さんから天然石を買うようにしています。
また、石の加工によっては、余計な念が入ってしまっているものもありますね。
簡単に見分ける目安はありますが、鍵コメ様はご存知でしょうね。(笑)

ある意味、パワーストーン・ブームはもう去っていますし、私も殆どそうした事でやっていませんので、こういう話もコメント欄くらいでは書きやすくなりました。

このところ、本当に寒いですね。
足腰冷えます。
鍵コメ様には見えていらっしゃるようですね。(笑)
どうもありがとうございます。
鍵コメ様も、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

2015/01/12 (Mon) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment