--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
2014

夕暮れの由比ヶ浜&海の家 / ジェイムズ・スミス(「ブリテンズ・ゴット・タレント」2014年ファイナリスト)

IMG_8476.jpg



先日の日曜日、主人と一緒に夕暮れの由比ヶ浜を散歩しました。

日本たばこ産業(JT)が協賛するビーチハウス「BLUE WINDY LOUNGE」が目にとまりまして、やっぱり一杯飲みたい、ということで、ついフラフラ入ってしまいました。



IMG_8479.jpg



席から海が見渡せるんです。

IMG_8493.jpg




IMG_8485.jpg




帰りは、もう夜。

IMG_8515.jpg




こちらの海の家も、素敵そうです。

IMG_8510.jpg


                    ◇


前回、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で2012年に準優勝を果たしたジョナサン&シャーロットを取り上げましたが、今年はどうだったのか気になって、ちょっと見てみました。

私が印象的だと思ったのが、若干15歳のジェイムズ・スミス(James Smith )君。
ファイナリストの一人ですが、ファースト・オーディションの時の動画を付けておきます。
ニーナ・シモンの Feeling Good のカバーです。

15歳という年で、こんな難しい曲を自分のものにして、自分のスタイルで歌えるのは、すごいと思います。
この番組の企画者で辛口の審査員として知られているサイモン・コーウェルも、「最初はこの曲を歌うと聞いて不安になったけれど、全く新しいツィストを与えている」と、好評しています。

しかも、皆から好感を持たれそうな少年です。





このオーディション番組、感動して喜んでいる観客の方たちの表情を見るのが、私はまた好きなんです。


関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

凛  

最近はうみのいえではなく、お洒落にビーチハウスって言うんですね。
波の音を聞きながら飲む…いいですね。

こちらでビーチハウスというと、個人の所有物で、ビーチに並んだ小屋みたいなものです。狭い小屋だけど、一千万円はくだらないとか。お金持ちにしか使えないものですね。

各国のこの番組、面白いですよね。審査員が大げさに感じる時もありますが、何千人と素人なパフォーマンスをみせられて、その中にダイアモンドの原石をみつけると自然に興奮してしまうものかもしれませんね。
丁度、最近、瀕死の白鳥をストリートダンス風に踊るパフォーマンスのYouTubeをみました。審査員泣いていて、なんか感動しました。

2014/07/11 (Fri) 05:34 | EDIT | REPLY |   

ハゼドン  

真夏の夜の海・・・。

Ariane様

15歳の彼、とにかく「表現力」が凄いですね。魅せる歌声は人に感動を与えます。

そういえば鎌倉の街にはこの「表現力」がありますね。
その素材をいつもきれいに切り取ってスナップに収めるArianeさんの「表現力」も冴えています。

オトナの真夏の夜の一場面に乾杯です・・・。

2014/07/11 (Fri) 06:41 | EDIT | REPLY |   

yuccalina  

Arianeさん、こんにちは。
ジェイムズ君のパフォーマンス、素晴らしいですね。小さい頃からジャズやブルーズを沢山聴いて育ったような感じします。
カメラマンが良い表情の人を拾ってるんでしょうけど、全体的にウエルカムな番組の雰囲気も良いです。

2014/07/11 (Fri) 10:34 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 凛さん

こんにちは^^
いつもコメントくださって、ありがとうございます。

そういえば、海の家を「ビーチハウス」と呼ぶのは、日本でも一般的ではないですね。
神奈川の辺りでは、海の家をそう言って売り出すことにしているのでしょうかね・・・。

前は結構、気合いを入れて作ってある、お洒落な海の家があったんです。
それが、7、8年前くらいだったか、ひどい冷夏で、週末は雨ばかりで、気の毒になるような年があって、翌年以降、チープな感じの海の家ばかりになってしまいました。
海の家の経営も、大変だと思います。
それで、あまり期待しなくなっていたのですが、近年、またちょっとお洒落になってきているようで、今年はたまに夜、涼みに行こうかな~と思っています。

「ブリテンズ・ゴット・タレント」のような公開オーディション番組は、いろんな国のものがあるようですね。
人が感動して熱狂するような演技はやなり稀なのだと思いますが、それでも、驚くべき才能を持っている方って、随分いるものだと思います。

2014/07/11 (Fri) 15:11 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ハゼドン様

こんにちは^^
いつも温かいコメント、ありがとうございます。
海岸まで、家から歩いて4、5分なので、またカメラを持って、夜、散歩に出ようかと思っています。

音楽、お聴きくださって嬉しいです!
ジェイムズ・スミス君の表現力はすごいですよね。
私はこの曲、今までろくに知らなかったのですが、随分カッコいい歌だと思いまして、二ーナ・シモンをはじめ、何人かの方の歌を YouTube で聴いてみました。
人によって、かなり歌い方が違いますが、解釈や表現によって同じ音楽から別の魅力を引き出せるというのは、やはり歌い手の方たちの力量なんだな~と思いました。
それにしても、歌詞を聴くと、子供が歌う歌ではないんですよね(笑)

2014/07/11 (Fri) 15:19 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: yuccalina さん

こんにちは^^
いつもコメント下さって、どうもありがとうございます。

ジェイムズ・スミス君の歌、気に入って頂けて嬉しいです。
前回 UP したジョナサン&シャーロットや、前のスーザン・ボイルさんの時は、会場にシニカルな雰囲気が漂う中、歌が始まって、皆がのけぞるという流れでした(このパターン、驚きが大きくて、私は結構好きですね)。
その点、今回のジェイムズ君は、最初からかなり好感度が高かったですね。
最初に審査員が出場者に質問をする段階で、会場の雰囲気ができるし、おっしゃるように、カメラマンも、そういう表情の人を写すというようにして、演出しているのかもしれませんね。

2014/07/11 (Fri) 15:29 | EDIT | REPLY |   

Violetta  

Arianeさま こんばんは^^

旦那様と夕暮れの由比ヶ浜を散歩されたのですね・・。^^

こんなお洒落な浜辺があるのですね~。
海の家ではなく・・ビーチハウスが似合いますね^^

テーブルの上の飲み物と麦藁帽子の組み合わせがなんとも夏らしくて素敵です^^
良いですね~!!
お近くだったら・・ご一緒させていただきたいです~^^

夕暮れ時の時間帯ってちょっと涼しくてお散歩には快適ですね・・^^
ご夫婦いつまでも仲良くされていらっしゃって・・羨ましいです~^^

15歳の少年・・もしかしたら、親御さんのご趣味でこういう音楽を身近に聞いていらっしゃったのかもしれませんね・・。
この年齢だからこそ吸収が良いのだと思います^^

しかし・・良い声ですね!まだまだ声は変わるのでしょうけれどね^^
それにしても素敵な声に・・酔ってしまいそうです^^


2014/07/11 (Fri) 20:05 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: Violetta さま

こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます^^

浜辺は、真夏でも夜は涼しいですね。
それに、海水浴も夕方5時までですので、夜は空いてきて、のんびりできます。
一時、あまりお洒落な海の家がなくて、わざわざ行くこともなくなっていたのですが、今年行ってみたら、ちょっと良い感じになっていました。
夏の間だけ、いろんなお店が浜辺に並ぶのは、楽しいですね。
本当に、お近くだったら、ご一緒したいです^^
主人との仲だけは良いですが、ウチも悩みがないわけではないんですよ(笑)

音楽も、気に入って頂けて嬉しいです^^
ジェイムズ君、良い声ですよね~。
でも、確かに、これからまだ声が変わる年ですね。
音楽は、子供の頃の環境に、すごく影響されるかもしれませんね。

2014/07/11 (Fri) 22:38 | EDIT | REPLY |   

Hana  

こんにちは♪

夕暮れのお散歩、良いですね ^^
ビーチハウスも、とっても素敵!!

北海道で、海といえば
「テント」と「ジンギスカン」

ホントに上記(↑)の光景が見られるんですよ。
由比ヶ浜のお散歩風景、憧れちゃいます。

2014/07/12 (Sat) 15:01 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: Hana さん

Hana さん、こんばんは♪
コメントありがとうございます^^

そういえば、昔、北海道に行った時、札幌の叔母さんに海に連れていってもらって、テントで寝たことがありました!
その時、ジンギスカンを食べたかどうか、もう覚えていませんが、すご~い懐かしい思い出です!
ジンギスカン、美味しいですよね。
特に、北海道で食べると美味しいんですよね~。
最近よく、北海道に行きたいな~と思います。

2014/07/12 (Sat) 22:06 | EDIT | REPLY |   

コウコ  

昼間の由比ヶ浜は、かつてよく行きましたが、お写真の夕暮れの
風景がとても素敵です。静かで波音が聞えてきます。
地元の方でないと味わえない夕暮れの雰囲気かもしれませんね。

イギリスの公開オーディション番組ですが、スーザン・ボイルさん
とポール・ポッツさんは日本でも大フィーバーして、TVで流れたり
来日公演もあり、よく覚えています。ジョナサン&シャーロットさん
とジェイムス・スミス君の歌は初めてでした。

彼等に共通しているのは、人の手が入っていないと云うか、
手垢がついていない美声ですね。
優れたアーチストは大勢いますが、彼等には聴衆の魂を震わせる
感動があります。

Arianeさんも仰る通り、審査員や観客の感動の表情がストレートで、
居ながらにして共にライブを楽しむ臨場感を味わいました。
有難うございました。

それから牛乳ライスですが、バターライス同様に子どもの頃に好んだ
食べ方で、ライスに冷たい牛乳をかけただけなんですよ。(笑)
教えて頂いたので、レシピを検索いたしました。
デザートと云うことで、いろいろありますね。
いつか機会がありましたら、是非試食してみたいと思います。

2014/07/12 (Sat) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: コウコさん

コウコさん、こんばんは^^
いつもコメント、どうもありがとうございます。
また、いつも丁寧にご覧くださって、とても嬉しいです^^

鎌倉は、観光客の方々も、あまり泊まってはいらっしゃらないので、夜は急に静かになります。
海辺も空いてくるので、夕暮れ時はのんびりお散歩ができます。
海の家はちょっと移動遊園地みたいで、夏の間だけの楽しみです。

ジョナサン&シャーロットさんと、ジェイムズ・スミス君と、両方お聴き頂けて嬉しいです!
本当に、生まれ持った美声だと思います。
確かに優れたアーティストはたくさんいるんですよね。
でも、なかなか涙が出るような感動ってないですね。
こういうオーディション番組だと、人生がかかってくるから余計感動的なのかもしれません。
彼らが喝采を浴びているのを見ると、こういう才能のある人たちが認められて良かったと、自分まで幸せな気持ちになってきます。
スーザン・ボイルさんやポール・ポッツさんの時も、泣きました~。
今回のジェイムズ・スミス君の Feeling Good も、最後ス~っと終わるんですけれど、その後で会場全体から一斉に「うわぁー」という歓声があがるのを聞くと、改めてスゴイな~と思いますし、皆が喜んでいる顔を見ると、一緒に嬉しくなります。
そういうこともあって、この番組、結構好きですね。
とはいえ、こういう感動的なケースは、やっぱり珍しいみたいですね。

牛乳ライスですが、ご飯に冷たい牛乳をかけるという食べ方が、日本にもあったのですね!
私も、この前、「リ・オレ」の映像をネットの検索で見ていて、ちょっと美味しそうかな、という気がしてきているんです^^

2014/07/13 (Sun) 00:27 | EDIT | REPLY |   

まーさん  

こんばんは!

夕暮れの海岸をお散歩、ステキです^^
海が近いおうちって良いですねえ。
ワタクシの夫は「山派」ですが、
もしもお金に余裕があったら
海の近くにセカンドハウスが欲しいなあと、
ワタクシ自身は思ったりします(笑)


ジェイムズ・スミス君の歌声にはシビレました。
可愛らしい少年が歌う大人な歌、そのギャップも
またイイですね^^
何というかこの番組、
人々の挑戦するパワーとドキドキ感、
そして観客のダイレクトな感情表現が、
とてもドラマチックで目を離せなくなりますね。

2014/07/16 (Wed) 02:12 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: まーさん

まーさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます^^

海辺は、セカンドハウスをもつのに良いかもしれませんね。
湿気が強いので、生活していると、あまり住みやすいという感じはしないのですね(笑)
でも、せっかくこういう所に住んでいますから、できるだけ環境を楽しむようにしたいと思います。

音楽もお聴きくださって、ありがとうございます!
こちらの番組、演出も上手いんだと思いますが、時々とても感動しますよね!
ジェイムズ・スミス君、すごい歌唱力ですよね。
Feeling Good って、子供の歌う曲ではないんですよね。
何がそんなに "feeling good" なのかと思って歌詞を聴いていると、「夜、平和に眠れること」とか「自由になったこと」なんかを “feeling good” と歌い上げていて、私はちょっと驚いたというか・・・私たち今の日本人には計り知れない心情なんじゃないかという気がしました。

2014/07/16 (Wed) 11:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。