空の表情Ⅱ / BAGDAD CAFE - I'm Calling You

0021-003.jpg




img1033.jpg


どちらも以前、主人が戦前のフィルム・カメラで撮った写真です。
撮影場所は、稲村ガ崎。
季節は秋口だったようですので、大体今頃でしょうか。


何の脈絡もありませんが、一曲、音楽を付けておこうと思います。





                   ◇

                   ◇

                   ◇


関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

ドナ夫  

素敵な写真ですね。

戦前のカメラ、オーバーホールの上でご使用になったのかと思いますが、空が綺麗に撮れるのですね。
昔の丁寧なものづくりの心を感じました。

Ariane様や旦那様の写真の構図、素敵ですね。
自分もこう撮れたらなぁと思います。

晴れの天気、今日は仲秋の名月が楽しめそうですね。

2013/09/19 (Thu) 18:46 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ドナ夫様♪

こんばんは。
お褒めくださって、ありがとうございます!

主人は写真が趣味で、私にデジカメを買ってきて、私を写真仲間に引き入れたのです。
でないと、私が一緒に出掛けたがらなかったりしたものですから。
でも、デジカメだと、全然同じようには撮れませんね。
一方、デジカメは、夜暗い中でもよく撮れますから、そういう面白さは主人も認めているようです。

そう言えば、今夜は中秋の名月ですね!

2013/09/19 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

凛  

この信号の写真、すべての色がちゃんとでていて面白いですね。デジカメだと信号がぶれそうだし、空の色もここまでくっきりとはでないですよね。
奥の電柱も、電線の角度からかなんだかリアルな感じがせず、不思議な世界に入ったみたいです。

2013/09/19 (Thu) 22:35 | EDIT | REPLY |   

まーさん  

I'M CALLING YOUと夕空の写真が、
すごく合っていますね!!

「BAGDAD CAFE」久々に観たくなりました。

戦前のカメラですか~~
すごいですねえ。
昔、父からもらったカメラのことを思い出しました。
シャッターを押す指の感触や、シャッター音、フィルムを巻く(って言うのでしょうか?)あの感じが、何とも言えないです。

2013/09/19 (Thu) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: 凛様♪

コメントありがとうございます!
この信号の写真、私もとても気に入っています。
デジカメだと、こういう風に写らないと思います。
国産の28mmの広角レンズで、二分の一秒くらいで撮ったらしいです。
電柱も、電線も、主人にとっては画面構成の大事な要素のようです。
最近、私もちょっと分かる気がしてきています。。。

2013/09/20 (Fri) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: まーさん♪

コメントありがとうございます!
お父様もカメラが趣味でいらしたんですね。
フィルムカメラをやっている人に言わせると、あのシャッター音とか、感触とかが良いそうですよね。

「BAGDAD CAFE」は映像がとても綺麗な映画でしたね。
このところ慌しい気分で、写真だけでほとんど記事がないので、せめて音楽でも付けようと思いました。
ドビュッシー?サティ?プロコフィエフ?ん~、何か違うな、という感じで、結局I'M CALLING YOUに。合っていると言って頂けて、嬉しいです。

2013/09/20 (Fri) 00:04 | EDIT | REPLY |   

アヒルのとーさん  

こんばんは。
信号機の写真、とても好きです。
また、ご主人様の写真見せてくださいね。
楽しみにしてます。(^^)

BAGDAD CAFE、懐かしいですね。
サントラ持ってましたよ。(^^)

2013/09/20 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: アヒルのとーさん様♪

こんばんは!コメントありがとうございます。

信号機の写真、私も気に入っておりますので、反響があると嬉しいです~(^^)

BAGDAD CAFE のあの曲は、流行りましたよね。
主人の写真なので、「I'M CALLING YOU を付けても良い?」と聞きましたら、主人も懐かしがって、YouTube を聴いていました。

2013/09/21 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |   

ハゼドン  

刹那の中に永遠の息吹・・・。

Ariane様

「空の表情」ですね。どこかに安らぎを感じさせられます。 変幻自在に遥か彼方までを一瞬に表しだす様は、まるで人の心を映し出しているような気が致します。

ご主人の手によって写し出されるポートレートは心の表情まで表現されるかもしれませんね。

2013/09/22 (Sun) 07:12 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: ハゼドン様♪

いつも、素敵なコメント、ありがとうございます!

確かに、時々刻々変化する空の表情と人の感情は、相通ずるものがありますね。
いつだったかテレビで、脳科学者の澤口先生が、「海でも空でも、大きいものに目を向けていると、些細なことが気にならなくなる」というような事をおっしゃっていたと思います。

2013/09/22 (Sun) 08:14 | EDIT | REPLY |   

eiko  

戦前というと70年以上前なんですね。
不思議と、空の色も現代とは違う雰囲気を醸し出していますね。
奥行き感というか、空間が全然違いますね。
この空の色に、I'M CALLING YOUがピッタリです。

2013/09/22 (Sun) 22:59 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: eiko さん♪

ありがとうございます!
主人に聞いたら、1930年代初頭に作られたライカだそうです。
古いレンズだと、今のレンズほどシャープではないので、描写が柔らかで、独特な立体感が出たりすることもあるようです。
昔のカメラは、小さくても真鍮製でずっしり重くて、黒いエナメル塗装に金象嵌の文字が入っていたりして、見た目もとてもお洒落ですよね。

2013/09/23 (Mon) 00:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment