--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2012

満月の下で ~芦ノ湖~

夜十時過ぎ頃、宿泊していた箱根プリンスホテルのお庭に、散歩に出てみました。
この晩は冴え冴えとした満月。

人工的な光は殆どありませんでしたが、もしかしたら写らないかと思い、デジカメを手動に切り替えてシャッターを押してみました。
すると、こんなに綺麗な写真が撮れました(撮影、主人♪)。
実際にはかなりの暗がりで、こんな鮮やかな色は一切見えません。
むしろ、怖いほど黒々とした夜の景色です。

見て下さい!富士山が写っています!!



IMG_5084-001.jpg



逆さ富士も!


IMG_5101-001.jpg



IMG_5097-001.jpg



肉眼では決して見ることのできない、まるで絵のような幻想的な世界になりました。

手持ちで歩きながらの撮影のためか、柔らかな質感が、筆で描いたタッチのようになったと思います。

写真をクリックして拡大して頂くと分かると思いますが、目には見えない星屑がたくさん写っているのです。




IMG_5083-001.jpg



外灯が僅かにあるくらいで、大分明るく写ります。


IMG_5089-001.jpg




IMG_5092-001.jpg



これからハマりそうだと思いましたが、こうした美しい景色自体、普段、身の周りにはありませんね。。。



IMG_5106-001.jpg

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

silkribbon  

不思議ですね。暗くてもこんな風に撮れるのですね。

写真の腕前でしょうね?

何だかこの場所に居るような気がしてきます。

2012/11/02 (Fri) 22:30 | EDIT | REPLY |   

eiko  

まるで絵本のようなお写真ですね!
写真は肉眼で捉えるようには写らないので、人間の目ってよくできてるなあと思っていますが、
こういう景色は逆に肉眼では見えない何かを拾って写し出されたものですね。
それにしてもご主人さまも素晴らしいお写真の腕前ですね。
カレンダーにしたいわ。

2012/11/02 (Fri) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: silkribbon さん

デジカメの進歩ってすごいですよね!
でも、さすがに自動では暗すぎてシャッターが降りなかったのです。
この場所自体、前方が殆ど真っ暗闇で、後方にホテルの室内の光があるという、ちょっと特殊な場所でした。
なかなか同じパターンで写真を撮る機会がないかもしれないと思いました。

2012/11/03 (Sat) 01:08 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: eiko さん

超高感度で撮っても3,4秒くらい露光しないと撮れないので、私だとブレてしまうのです。
6分の1秒でも怪しいくらいです。
逆に三脚を使うともっとシャープになって、絵のようにはならなかったかもしれません。
不思議な写真が撮れたものだと、思わずテンション上がりました♪

2012/11/03 (Sat) 01:19 | EDIT | REPLY |   

mikitaka08  

こんにちは
 
 実にきれいな写真ですね。
 遠くの富士山をも写すのですから、すごいですね。カメラもいいのでしょうが、ご主人の腕も 相当なものと思います。

2013/11/16 (Sat) 16:14 | EDIT | REPLY |   

Ariane  

Re: mikitaka08 様

こんにちは^^
お褒めのコメント、ありがとうございます。
こちらの写真までご覧くださって、嬉しいです。

実際にはかなり視界が暗くて、カメラのシャッターを切って富士山が写っているのを見た時は、けっこう驚きました。
デジカメの性能はすごいですね。

2013/11/16 (Sat) 18:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。