archive: 2014年07月  1/1

近年のオーストラリアの音楽と画像 Gotye & Lucinda Schreiber etc.

こちらのブログには、いつも写真を載せることにしているのですが、今日は音楽を何曲か載せたいので、写真は逆に、音のない感じのものを探してみました。そういえば、ヴィルヘルム・ハンマースホイ(1864年-1916年)という、奥さんの後ろ姿ばかりを描くデンマークの画家がいましたっけ。ハンマースホイの絵も、音がしない感じです。前に、ハンマースホイ展に行った時の写真も追加しておきます。               ◇ゴ...

  •  10
  •  0

鎌倉花火大会

昨日23日は晴天に恵まれ、無事に鎌倉の花火大会が行われました。デジカメのモードをバルブにして、3秒間くらいシャッターを開いて撮ったので、ちょっと絵のように撮れました。何年か前から、メッセージつきの「サポーターズ花火」というのが打ち上げらています。最後は、プロポーズのメッセージのついた花火もあり、会場は一段と盛り上がりました。ご当人たちがどういう想いかと思うと、こちらまで胸が熱くなりましたし、ここに...

  •  14
  •  0

日常の事&オススメのイベント

このところ海の写真が続いていたので、後にしようと思っている内に、ちょっと遅くなってしまいました。この前の台風が去った翌日の稲村の海です。下は、由比ヶ浜から逗子方向を眺めた景色。               ◇ピアニストの岡部公子さんから、中島弘幸さんのマジックとのコラボのフライヤーを送って頂きました。こちらの切り絵を含めて、岡部さんご自身が手掛けられています。随分多才な方だと思います。      ...

  •  14
  •  0

気になっていたメロディー / Charles Dumont "Maria"

以前、主人が撮った写真です。上は、坂ノ下の鎌倉海浜公園、下は、由比ヶ浜です。このブランコは、今はもう、ありません。               ◇2、3日前から、突然あるメロディーが頭の中に鳴りだして、どこで聴いた何の曲だったか、とても気になっていました。でも、とても思い出せそうにはないと思っていたのです。ところが夜、主人がたまたまジャック・タチの映画『トラフィック』のビデオを観ていて、中で、その...

  •  4
  •  0

夕暮れの由比ヶ浜&海の家 / ジェイムズ・スミス(「ブリテンズ・ゴット・タレント」2014年ファイナリスト)

先日の日曜日、主人と一緒に夕暮れの由比ヶ浜を散歩しました。日本たばこ産業(JT)が協賛するビーチハウス「BLUE WINDY LOUNGE」が目にとまりまして、やっぱり一杯飲みたい、ということで、ついフラフラ入ってしまいました。席から海が見渡せるんです。帰りは、もう夜。こちらの海の家も、素敵そうです。                    ◇前回、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で2012...

  •  14
  •  0

鎌倉の海辺 / ジョナサン&シャーロット

稲村ガ崎公園から眺める景色です。江ノ島が写っています。下の写真も、稲村ガ崎。鎌倉海浜公園(坂の下)にデイゴの木があります。 下は一週間前前の写真で、お花が満開だったのですが、もうそろそろ終わりになってしまいました。由比ヶ浜。漁師さんのビーチ・アート。いつも前を通りかかる時、楽しませて頂いています。下の写真は、6月初め頃に撮ったと思いますが、海の家が作られようとしているところです。いつも最初は、突然...

  •  8
  •  0

赤いエキナセア, ネジバナ他&オススメ料理, パン / クープラン「葦」

先日、赤いエキナセアのお花を見つけて買いました。赤いエキナセアは、私は初めて見ました。白とピンクのエキナセアは、前から家にあります。風邪のひき始めにとても良く効くので、葉っぱ等を乾燥させて、ハーブティーにしています。それから、今家で咲いているのが、ネジバナ。モジズリ(綟摺)とも言うそうです。うちのネジバナは、8、9年前に鳥が種を運んできたのか、当時ハンギングにしていた寄せ植えの中に、ある日突然出現...

  •  12
  •  0