archive: 2013年11月  1/1

木枯らしの季節 / サティ『ジムノペディ』の2番 / ショパン『木枯らしのエチュード』

慌しくて記事まで書けそうにないので、今日も主人の写真に頼りたいと思います。結構気に入っている一枚です。今夜から冷え込むようですね。皆様、お風邪などお召しになりませんように。この写真には、主人のリクエストでサティを付けておきます。『ジムノペディ』の2番です。私の趣味だと、こちらです。ショパン『木枯らしのエチュード』。                  ◇                  ◇     ...

イチョウの木 / アズナブール Hier Encore

主人が昔のフィルム・カメラで撮ったイチョウの木の写真です。ちょっと感傷的に、今日はシャルル・アズナブールの歌を付けておこうと思います。Hier Encore (邦題「帰り来ぬ青春」1964年)という歌です。アズナブールは、なんて美しい抑揚で歌うのでしょうね。フランス語の流れがとても綺麗に聞こえます。今日の記事はこれだけですし、やっぱり訳があった方が良いかと思いまして、急遽、拙訳を付けることにしました。私は仏文科じ...

エレクトロスウィング~ Parov Stelar (パロヴ・ステラー)

No image

昔っぽいのだけれど、現代的なテイストもあって、結構好きです。お店などで、こういう音楽を流してくれると嬉しいな~と思います。大分前にもちょっと取り上げたことがありましたが、Parov Stelar(パロヴ・ステラー)という人は1974年生まれのオーストリアのミュージシャンです。音楽の事はよく知りませんが、こういうジャンルを“エレクトロスウィング”というみたいです。最近、このブログでは時々舞踊に話が及んでいますが、...

重ね着けにオススメのネックレス / 小澤真智子ヴァイオリン・コンサート / ショパン:ワルツOp 64-2

ネックレスは今シーズンよくお買い上げ頂けたのですが、急にネックレスの重ね着けをオススメしたい気分になりまして、今日はネックレスの一部セールのお知らせです。基本的に私がセール価格にするのは、オススメしたいものの場合で、過去にお買い上げ頂いているもののリバイバルも多いです。今日はこの前のコンサートの話も載せて、全体が長めの記事になってしまいましたので、、ショパンのワルツでもお聴きになってご覧頂ければ幸...

強羅公園の温室◇色とりどりのブーゲンビリア / 「恋のマイアヒ」

寒くなってきました。今日は、夏に戻るような写真です。強羅公園の温室です。ブーゲンビリアが色鮮やかでした。名前を確かめるのを忘れましたが、ハイビスカスの一種でしょうか?パイプカズラ。お花のように見えるのは萼なのだそうです。他にも、こんなお花たち。                 ◇脈絡はないのですが・・・こんな懐かしいのを見つけました。ルーマニア語なんですね。                 ◇   ...

夜の芦ノ湖 / "Polka dots and moonbeams"

夜更けに雨が上がったようなので、カメラを持って、湖畔のお散歩に出かけてみました。夜11時頃の芦ノ湖です。主人が撮ってくれました。デジカメですが、数秒間シャッターを開けて撮っています。三脚があれば良かったのですが、何とか一脚で撮影しました。でも、もしかしたら、僅かにブレることで、かえって絵のような幻想的な質感が出ているのかもしれません。水際に行ってみると、黒く広がる芦ノ湖が足元まで迫っていて、少し怖...

秋の箱根

箱根に行って来ました。鎌倉からだとすぐですが、近年は忙しく、旅行といっても一年に一、二度、箱根に行くくらいです。初日、11月4日は強羅公園に寄りましたが、小雨で霧が出ていました。公園で、皆に可愛がられている猫ちゃん。温室の中のお花の写真も撮りましたが、それはまた別の機会にアップさせて頂きます。箱根に行くと、ホテルは、いつも必ずお気に入りのプリンス・ホテルです。村野藤吾の建築です。本館ロビーは、箱根...

ガーネット・ブレスレット & バレエ「椿姫」

お客様からリクエストして頂いたガーネット・ブレスレット。先週末の鎌倉でのイベントが終わって、ようやくお作りして、お送りすることができました。来週くらいにでも、同じものを Fil d'Ariane HP に出させて頂こうと思います。                   ◇アクセサリーの方ではありませんが、今日、明日と続けて20人ずつくらいお客様が見える行事があり、このところ慌しい日が続いております。でも、昨夜は少し...